忍者ブログ
[24]  [18]  [5]  [7]  [2]  [11]  [6]  [13]  [14]  [17]  [27
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

かつらけんいち

 花組芝居の看板役者として数多くの人を魅了してきた。繊細な感性と直感力で役にするどく切り込む演技力、その台詞は心に響き、軽妙なコメディから人生の哀しみをにじませる役柄まで演じる。
 その存在は花組芝居の枠内だけでなく、福島三郎さんと旗揚げした泪目銀座でも看板役者として活躍。舞台だけなく、高い評価をえたNHKドラマ館「少年たち」では真田役を演じドラマの中軸を支える役を演じた。「特命係長・只野仁」「ただいま満室」などなど数多くのテレビドラマに出演。映画でも、森田芳光監督作品の映画「黒い家」でメインキャストである心理学教室の助手 金石克己役で出演したあと、「模倣犯」「間宮兄弟」と森田作品に出演している。
 商業系の演劇でも活躍する中で、佐藤作品の出演を快諾し通常の桂憲一の舞台では考えられないオフオフシアターという収容人数100人以下の劇場にも出演してくれた。それが、経済とH第6回公演「ベゴニアとしあわせ」〜上を向いて歩こう〜である。今回は2回目の出演となる。自転車をこよなく愛することでも有名。 (文責/佐藤治彦)


花組芝居以外の主な舞台出演。
  「間違いの喜劇」 (グローブ座)
  「BONTAN-DOUROU」 (スペースゼロ)
  子どものためのシェイクスピア「ロミオ&ジュリエット」 (7・8月 グローブ座)
  「OMOTENASHI」 ( 企画はじめ)
  「飛龍伝」 ( O2プロデュース)
  「THE荒木さん家SHOW」 ( 企画はじめ 改め 泪目銀座)
  「春まるだし」 (泪目銀座)
  「バカの王様」 (泪目銀座)
  「夏の夜の夢」ディミートリアス役 (グローブ座カンパニー)
  「サニー・コースト・セレナーデ」 ( 泪目銀座)
  「われらヒーロー」 (P4企画)
   帝劇11月公演「西鶴一代女」 (東宝) 帝国劇場
  「夢から覚めても」高桑章雄 役  泪目銀座)
  「Doctor Shopping」 ( オッホプロデュース)
  「ヒゲとボイン」 ( ラッパ屋)
  「雲母坂」作:松田正隆 (青年団/青山円形劇場)
  「検察側の証人」カーター 役 (ル・テアトル銀座)
  「ある豊かな生活」作:福島三郎 (博品館劇場)
  「SLEEPLESS」作:倉持裕 宮寺陽一 役 (青山円形劇場)
  「OINARI -浅草ギンコ物語-」平岡六平 役 (青山劇場・中日劇場)
  「ちゃちゃちゃ -ある洋服職人の物語-」作:わかぎゑふ (本多劇場)
  ミュージカル「34丁目の奇跡」マーヴィン役 ( アートスフィア 他)
  『シラノ・ド・ベルジュラック』(市川右近主演 栗田芳宏演出 青山円形劇場)


第6回公演「ベゴニアとしあわせ」〜上を向いて歩こう〜2009年4月
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/05 臼井美紗]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
経済とH
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]